“Faculty Development” (Speaker: Lenggoro)

世界水準の先端研究を英語で学び、研究の国際展開について考える科目です。学生は授業を通じて研究者を取り巻く国際的な研究内容や環境を知る事ができます。授業の事例を先生方と共有し、国際的な研究について理解を深める教育の可能性を議論をしました。

研究室紹介+FAQ(2021) 3年生の皆さんへ

研究室の理念、テーマ事例、FAQ(よくある質問とその回答):どうやってテーマを決めるのですか? コアタイムはありますか? テーマと就職先との関係はありますか?

元高校生インターンが環境資源科学科に入学 K. Sano (High school intern) entered TUAT (Environ. & Natural Resource Sci.)

GIYSE プログラム。国が推進する科学技術振興機構の事業「グローバルサイエンスキャンパス」で「⾼校⽣を将来の卓越した研究者に養成する」GIYSE program. A government-sponsored project of the Japan Science and Technology Agency (JST) under the Global Science Campus program, which aims to “train lower school students to become outstanding researchers of the future.

Prof. Kozo Kuchitsu 朽津 耕三 先生 1927-2021

During 2007-2019, a lot of students from our lab received his guidance, before they submit a manuscript to a journal. 研究室の多くの博士課程学生がジャーナルに原稿を投稿する前に、先生の指導を受けました

第38回空気清浄とコンタミネーションコントロール研究大会 2021/4/13-14 Japan Air Cleaning Association (JACA)

The 38th Annual Technical Meeting on Air Cleaning and Contamination Control 第38回空気清浄とコンタミネーションコントロール研究大会(2021年4月13日・14日) プログラム | 公益社団法人 日本空気清浄協会 (JACA) (jaca-1963.or.jp) Prof. Lenggoro will be acted as a session chair and others. 座長など Venue: Waseda University, Tokyo.