Class

TUAT公式サイト: http://t-board.office.tuat.ac.jp/T/

化学物理工学概論(4月)2020, 2021, 2022・2年生(前期)

科学技術英語 (with Prof. Chen) 2021, 2022・3年生(前期)

環境計測工学 2021, 2022・3年生(前期)

化学物理工学基礎プロジェクト演習 2023:「マテリアル・フローから循環型社会を考える」食料生産とその物流に影響を及ぼす異常気象やパンデミックのなか、小麦生産大国での戦争もあり食料の価格高騰が続いている。国内では家畜のエサとなる穀物の価格も高騰、主な(無機物)肥料はほぼ全量を輸入に依存する状況、日本の食料自給率の低下、野菜などの種子の外国依存、などの現状をふまえ、必要な食料はどう確保するか?物理・化学・生物を学ぶ者として何をすべきか、「食」の未来について対策の提案を試みる。Websiteで議論の結果を公開することも考えている。 

化学物理工学基礎プロジェクト演習 2019, 2021, 2022・1年生(後期)。テーマ:「マテリアル・フローから循環型社会を考える」 エネルギー関連の元素(化学成分)に注目し、鉱物等の採掘現場から製品の組立工程(またはリサイクル)までおける元素の「固・液・気相」の変換を調べる。グローバルに展開する「物質の流れ」を理解し、今後の対策の提案を試みる。 例(1)次世代照明器具のLED電球。一般家庭等にも節電が要請されており、省エネと長寿命のLEDが注目されている。LED中には様々な希土類材料(RE)が使われいる。REはこれまで輸出規制や公害問題に言及したりする。 例(2)太陽光発電装置、電池材料、産業用モーター用の磁性材料。 

応用化学セミナー1(放射熱, エネルギー移動)2020, 2021, 2022 Master course (前期)

2020, 2021, 2022年,(9月)グローバル先端科目, 3年生用特別講義(英語):Physics and Chemistry of Particles in Air. 3年生以上を対象とするグローバル展開科目の集中講義は次の日程で開講予定です。2022/9/12(月)3,4限 (日本語による予備授業 by Prof. Yuki Yasumura) and 9月13日(火)3,4限(研究セミナー:by Wuled LENGGORO  場所:小金井キャンパス13号館505

2020年・2年生(前期)実験(酸化還元反応)Online.

2021年・Master course工学府: 分子情報工学特論I Friday, 13:00 配布資料のほとんどが英語。試験の他に毎週のクイズ(小テスト)とグループディッスカッションを予定しています。日本語が不自由な人がいたら、多くの説明が英語で行う場合があります。

A list of Classes/courses (done by W. Lenggoro)
授業のリスト >>> empatlab.edublogs.org


This website can also accessed via : http://bit.ly/wlclass


….Semester from APRIL…

Chemical Engineering Experiment(1) 化学システム工学実験1 【前期】(月3-4、火3-4)

English for Science and Technology…科学技術英語 【前期】(木3)

Past (For B3) Advanced project exercise … 先端プロジェクト演習 【前期】(金3)

….Semester from OCTOBER….

Fundamentals of Chemical Engineering 化学工学基礎 【後期】(月1)

Past: Reading Literature in English… 文献講読 【後期】

For B1: Basic project exercise … 基礎プロジェクト演習 【後期】(金1-2) 2017

For B2-B4: Basic Chemical Engineering Practice 2 … 化学工学基礎演習2 【後期】(火2) 2017

For AIMS students, in English: Optimization in Chemical Engineering